意外と忙しい結婚式の準備

意外と忙しい結婚式の準備

結婚式を成功させるには、
忙しい準備を乗り越えなくてはいけません。

結婚式までの大まかなスケジュールとしては、
まずは会場の確保ですね。

人気の会場などは予約が常に殺到していますから、
1年程度は余裕を持って確保しておく必要があります。
大安で週末の土日などであれば1年以上先の日程でも
埋まっていることがあるくらいですから。

この時期に会場を決めて、
そこから夫婦でどんな結婚式にしたいのかを考えます。
この時期に結納を済ませる人も多いですね。

式の三ヶ月前くらいまでには、
式で着用するドレスなどの衣装や、写真、結婚指輪の準備
などを決めておくのが望ましいです。

そして、余裕を持って3ヶ月前、遅くても一ヶ月前には
招待する方への招待状の準備、送付を済ませておきます。
招待する人数が決まったら、席順の決定、
結婚式の演出などの詳細を煮詰めて、

本番の結婚式へという流れになります。

上記の例はかなり余裕を持ったスケジュールになりますが、
どんなに忙しくても準備に最低4ヶ月程度は確保しておきたいところです。
現在は共働きの夫婦も多いですから、
どちらかにまかせっきりではなく、
二人で協力して結婚式の準備をするのが望ましいですね。
二人の新生活を祝う会なのに、
準備で喧嘩なんてしたら大変ですから・・・・

    Copyright(C) 元ブライダルプランナーが語る!結婚式に必要なすべて All Rights Reserved.